MENU
スポーツ

羽生結弦と妻は似合わない夫婦だった?離婚理由は両親も関係してる?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

プロフィギュアスケーターの羽生結弦さんが離婚を発表!

衝撃的なニュースが流れてきましたね。

羽生さんは、今年の8月に結婚したばかりだっただけにビックリです。

気になるのは、離婚理由ですが、羽生さんのコメントには、誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道などにより、外にも出られない状態が続いていたとのこと。

そのため、奥さんを守り続けることはできないので、彼女の幸せのことを考え離婚を決断したとしています。

しかし羽生さんと妻の末延麻裕子さんは元々似合わないとの声も聞こえてきました。

なぜなんでしょう?

また、離婚には両親も関係しているとの噂も。

そこで今回は、羽生結弦と妻は似合わない夫婦だったのか、離婚理由は両親も関係してるいるのかを調査しましたので紹介しますね。

 

羽生結弦と妻は元々似合わない?

羽生結弦さんほどのスターになると、相手が誰であろうと、誹謗中傷される方は、されるんだろうなと思いつつ、ここまで行くとかわいそうですよね。

お互いが好きで結婚されたんだから、暖かく見守ってあげればいいのに。

マスコミもマスコミで、仕事とはいえ、いつも思うのは、やりすぎだと思います。

人にプライベートの邪魔をするなって感じですね。

羽生さんがかわいそすぎます。

そこはさておき、結婚された当初から、似合わないとの声も聞かれましたのでそのあたりを詳しく調査していきますね。

 

羽生結弦と妻が元々似合わないと言われる理由は?

羽生さんと妻の末延麻裕子さんが似合わないと言われていた理由はいくつかあるようです。

  • 住んでる世界が違う

元々、プロのアーティストとプロアスリートと言うことで、住んでる世界が違いますよね。

羽生さんは、プロのフィギアスケーターであり、小さいころから健康面などのサポートを受けています。

当然、結婚されたら、食事面や健康面などのサポートは、妻の末延麻裕子さんがされると思いますが、本人も仕事があるので、なかなか難しかったのではと思われまね。

  • 羽生さんの好きなタイプが違う

もう一つは、羽生さんの好きなタイプが違うと言うことで、これに関しては、タイプの違う方と結婚されるのはよくあることなので、どうこうはありません。

しかし、羽生さんのタイプは、「かわいくて守ってあげたい人」とのことで、どうも、末延麻裕子さんとは真逆のようですね。

末延麻裕子さんは、男っぽい感じのような性格とのことなので違うんでしょう。

そして、一歩下がってサポートしてくれるタイプの方のほうが会うんじゃないでしょうか。

 

結婚理由についても紹介!

羽生さんの結婚に関する情報は探しましたが見つかりませんでした。

結婚当初、結婚しましたとの報告はあったものの、相手に関しては一切情報もなく、かん口令が引かれていたようです。

その後の、マスコミの取材でお相手の女性が、末延麻裕子さんということまではわかりましたが、それ以外については、いまだに情報がありません。

羽生さんは、昨年3月に地元・仙台市のマンションの最上階を、2部屋並びで購入しています。

そのマンションで新婚生活をスタートさせましたが、途中で別居状態となっていますね。

そのあたりもマスコミの取材やらなんやらで住めなくなったんでしょうか。

 

羽生結弦の離婚理由は両親?

わずか105日という新婚生活、いったい何があったんでしょうか。

離婚発表後のSNSでは、「何ちゅう男じゃ」がトレンド入りしていますが、羽生さんに対してのバッシングなのか、こういうことを書くから追い詰められるんだと思います。

羽生さんを攻める方がいる一方、応援して下さる方もいました。

マスコミの方も、ファンの方ももう少し暖かく見てほしいですね。

ここでは、離婚の理由について調査しましたので紹介しますね。

 

羽生結弦の離婚の理由は何?

離婚理由については、羽生さんのコメントに、誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道等から彼女を守るためと書かれています。

しかし、その言葉に疑問を持つ方が多いようですね。

たしかに、スター選手のファンの中には過激な方もいらっしゃるでしょう。

しかし、芸能界の方たちは、そんな世界の中でも、幸せな結婚をされている方も多くあります。

なので違う理由があるのではないでしょうか。

ここでは、理由を推察してみました。

  • 妻の末延さんが精神的にまいった

誹謗中傷や、マスコミの取材に対して、精神的に病んでしまった可能性はありますね。

これまでの生活とは一変して凄いプレッシャーだったと思います。

実際、別居中だったと言うこと、実家から外に出ていない(出られなかった)というのもそのあたりが関係しているのではないでしょうか。

  • 羽生さんが妻のことをそこまで好きではなかった

一方、羽生さんは、先ほども好きなタイプを述べましたが、そこまで好きではなかったのではという説も流れています。

いきおいで結婚してしまったのでしょうか。

 

羽生結弦の離婚に両親も関係してた?

両親がと言うよりは、母親が離婚に関係していた節もあります。

元々、羽生さんの母親は、結婚に反対していたとの噂があります。

また、仙台のマンションにしても、最上階を2部屋購入し、隣に両親が住むというのもなんか異常性を感じますね。

新婚生活の隣に母親がいると言うのは、常時監視されているようで、なんか怖いです。

また、母親は、家族に関してかん口令を引いていたようで、一切話さなかったようですので羽生さんが、妻のことを一切話さなかったのも、母親の影響なのでしょうか。

母親のプレッシャーが大きかったように感じます。

 

まとめ

今回は、羽生結弦と妻は似合わない夫婦だったのか、離婚理由は両親も関係してるいるのかを調査しましたので紹介しましたがいかがだったでしょうか。

羽生さんと妻の末延麻裕子さんが似合わないと言われていた理由は住んでる世界が違う、羽生さんの好きなタイプが違うでした。

そして、離婚理由については、妻の末延さんが精神的にまいった、母親のプレッシャーが強かったのではと思われます。

いずれにしても、離婚されたとはいえ、お二人には幸せになっていただきたいですね。