MENU
スポーツ

黒田朝日(青学)の父や弟・妹も凄い!プロフィールや家族構成も紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

第100回箱根駅伝が始まりましたね。

2年ぶりの王座奪還を狙う青学大は2区黒田朝日が1区と36秒差の9位から1時間6分7秒の歴代4位に記録で区間賞の走りで7人抜きと驚きの走りを見せました。

原晋監督が「駅伝男」と期待している黒田選手、監督の期待どおりの走りでしたね。

その黒田朝日選手ですが、家族も凄いようです。

父親も兄弟もアスリートと言うことで、まさにアスリート一家のようですよ。

そこで、今回は、黒田朝日(青学)の父や弟・妹も凄い!プロフィールや家族構成も紹介!と題して紹介しますので最後までご覧ください。

 

黒田朝日(青学)の父や弟・妹も凄い!

黒田朝日選手の家族も凄いアスリートのようです。

父親に始まり、本人、弟、妹とまさに家族全員がアスリートしかり陸上選手というから凄いですよね。

そして、父親の若かりしころの写真と黒田朝日選手がそっくりなんですよ。

まさに、遺伝というのか、アスリートとしての全てが引き継がれている感じですね。

ここからは、父親、弟、妹について詳細にお伝えしていきます。

 

黒田朝日(青学)の父は高校時代に日本一に!

父親のプロフィールから簡単に紹介します。

  • 名前:黒田将由(くろだ まさよし)
  • 生年月日:1981年11月22日
  • 出身:岡山県
  • 出身中学:長船中学
  • 出身高校:玉野光南高校
  • 出身大学:法政大学
  • 職場:中国電力

次に主な経歴も紹介しますね。

  • 高校1年時:国体3000m 3位
  • 高校3年時:インターハイ3000m 優勝
  • 大学1年時:箱根駅伝1区 3位
  • 大学2年時:箱根駅伝1区 6位
  • 大学3年時:箱根駅伝3区 4位
  • 2006年:ニューイヤー駅伝3区 11位

法大では、駿河台大の徳本一善監督(44)と「オレンジエクスプレス」を編成した名選手だそうですよ。

しかし、その後、指定難病の突発性後天性全身性無汗症を発症し、2010年に現役を引退しています。

 

黒田朝日(青学)の妹は中学で日本一、弟も高校で2位に!

続いては、弟および妹について紹介します。

弟の然(ぜん)

  • 岡山・玉野光南高3年
  • 2024年:青山学院大学に進学予定
  • 高校3年時:全国高校総体3000メートル障害2位

 

弟の然選手もお兄と同じ大学で駅伝を目指すそうですよ。

妹(長女)の六花(りっか)

  • 岡山・京山中3年
  • 2023年:全日本中学陸上1500メートル優勝
  • 2023年:全国中学駅伝 優勝

駅伝ではアンカーを務め優勝のゴールテープを切り、兄の朝日選手より先に「駅伝日本一」に輝きました。

さらに、末妹の詩歌(しいか)ちゃんもまだ幼稚園生ながら駆けっこが速いそうですよ。

 

黒田朝日(青学)のプロフィールや家族構成も紹介!

ここからは、黒田朝日選手のプロフィールや家族構成も紹介しますね。

ここまでは、父親、弟、妹は登場しましたが、母親は養生していません。

アスリート一家と紹介しましたが、母親はどんな方なのかも気になりますね。

兄弟そろって凄い選手なんですが、父親曰く子供たちに教えたことはないと言っています。

ということは、本人の努力なんでしょう。

次から詳細に紹介しますね。

 

黒田朝日(青学)のプロフィールも紹介!

朝日選手のプロフィールから簡単に紹介します。

  • 名前:黒田朝日(くろだ あさひ)
  • 生年月日:2004年3月10日
  • 出身:岡山県
  • 出身中学:桑田中学
  • 出身高校:玉野光南高校
  • 出身大学:青山学院大学

次に主な経歴も紹介しますね。

  • 高校1年時:全国高校総体3000メートル 2位
  • 高校3年時:全国高校総体3000メートル障害 2位
  • 大学1年時:U20世界選手権3000メートル障害 12位
  • 大学1年時:U20アジア選手権3000メートル障害 優勝
  • 大学2年時:全日本大学駅伝2区 2位
  • 大学2年時:出雲駅伝2区 1位

中学時代は、バスケット部に所属していたそうですよ。

 

黒田朝日(青学)の家族構成はどうなってるの?

黒田朝日選手の家族構成は、両親と弟、妹が二人になります。

父親:黒田将由(くろだ まさよし)

  • 生年月日:1981年11月22日 42歳

母親:名前不明

  • 生年月日:不明 41歳(父親とは1歳年下とのこと)

長男:黒田朝日(くろだ あさひ)

  • 生年月日:2004年3月10日 19歳

次男:黒田然(くろだ ぜん)

  • 生年月日:2005年 18歳

長女:黒田六花(くろだ りっか)

  • 生年月日:2008年9月1日 15歳

次女:黒田詩歌(くろだ しいか)

  • 生年月日:不明 5歳

黒田朝日選手は4人兄弟の長男なんですが、末っ子の詩歌ちゃんとは15歳くらい離れているんですね。

妹の六花さんの進路についてはわかりませんでしたが、兄と同じく玉野光南高校でしょうか。

 

まとめ

今回は、黒田朝日(青学)の父や弟・妹も凄い!プロフィールや家族構成も紹介!と題して紹介しましたがいかがだったでしょうか。

黒田朝日選手の家族は、母親については不明でしたが、母親意外の家族については全員アスリートでしかも素晴らしい成績を残していましたね。

父親は、法政大学、実業団は中国電力で駅伝で活躍されていましたが、突然の難病で引退。

しかし、息子さんたちが活躍しており、嬉しい限りです。

弟の然さんは、今年青学に入り朝日選手と駅伝をするようなので、来年の箱根駅伝では、兄弟そろっての出場もあるかも知れませんね。

妹の六花さんも、高校の進学先はわかりませんでしたが、今後の活躍が期待できます。

朝日選手の兄弟をみなさん応援しましょう。