MENU
ミュージカル

劇団四季(海)アラジン【電通四季劇場】おすすめの座席は?見え方や見やすい席も紹介!

劇団四季 アラジン 電通四季劇場(海)
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ディズニーミュージカル劇団四季の『アラジン』2023年8月27日に公演が再開します。

チケットは、2023年12月31日分まで好評発売中

場所は、東京都港区にある電通四季劇場(海)になりますよ。

劇場は、1,200席と他の式劇場と同等で多いんですが、専用劇場と言うことで、どこからも比較的見やすくなってはいますが、おすすめな座席が何列目なのか、見え方やどこの席が見やすいのかもわかりませんよね。

 
 
1階席と2階席に別れていてオーソドックスな劇場なんですよ。

そこで今回は、劇団四季の『アラジン』について、おすすめの座席や見え方、見やすい席についても口コミなどから調査しましたので紹介しますね。

>>アラジン見るならアマゾンプライム

アラジン【電通四季劇場(海)】おすすめの座席はどこ?

『アラジン』の公演場所である、電通四季劇場(海)は、2002年12月に「マンマミーア」でこけら落としされた劇団四季の専用劇場なんですよ。

場所は、東京都港区東新橋の汐留にあり、新橋駅や汐留駅からも近く好立地な場所にあります。

レストランやショップが立ち並ぶ商業施設「汐留シオサイト」にあり、観劇後は夕食やショッピングなども楽しめるんですよ。

ここでは、『アラジン』【電通四季劇場(海)のおすすめの座席について紹介しますね。

 
 
電通四季劇場(海)は、1月から長期保守点検で休止していたんだね。

 

アラジン見るならS1席センターブロック12列目がおすすめ!

劇団四季 アラジン 電通四季劇場(海)

出展元:https://www.shiki.jp/

1階のセンターブロック最前列もキャストの表情がはっきり見え、しかも、前列がないので前の方の頭が気になるなんてこともなくいいんですが、高さが低いので、少し目線が上になり首が痛いという声が聞こえてきます。

そこで1番のおすすめが、S1席センターブロック12列目なんですよ。

上から舞台全体を見ることができ、前列との段差もあることから、前の方の頭が気になることもないので最高です。

また、近くもなく、遠くもなく丁度よい距離感なんです。

 
 
猿のアブー、虎のラジャーはでてないらしいよ。
劇団四季 アラジン 電通四季劇場(海)

出展元:https://www.shiki.jp/

他には、距離が遠く見えにくいかもわかりませんが、全体の雰囲気を味わいたいという方には、座席料金が安いC席がおすすめですよ。

ただし、距離はあるので、Ⅽ席のみならず、A席やB席についてもオペラグラスの準備も忘れないようにしましょう。

 
 
A・B席とあまり距離感は変わらないのに安価なので、まずは、雰囲気だけを味わいたいという初心者の方には、お勧めかもしれないです。

 

小さな子ども連れには2階S席センターブロック1列目および親子観劇室がおすすめ!

劇団四季 アラジン 電通四季劇場(海)

出展元:https://www.shiki.jp/

小さなお子さん連れの方には2階S席センターブロック1列目は、最前列ですので、前列を気にすることなく鑑賞できるのでお勧めですよ。

そして、なんといっても、S席およびA席には子供料金が設定されていますので、財布に優しいというメリットがあります。

また、四季劇場では子どもの為にシートクッションを用意していて、その子に合ったクッションを貸してくれるので嬉しい限りですね。

 
 
インフォメーションの係員さんに言えばシートクッションを貸してくれるそうですよ。[

さらに、客席後方には親子観劇室があります。

上演中お子さんが声を出したり、泣き止まない時は、親子観劇室を利用できるのでお勧めですよ。

 
 
親子観劇室はガラス越しに舞台方向を見通すことができるので、十分に舞台を楽しめますよ。特別料金もかかりません。

それでも、周りが気になるという場合は、ロビーにモニターも用意されているのでそこで鑑賞するのも一つの手です。

 

アラジン【電通四季劇場(海)】見え方や見やすい席も紹介!

今回の『アラジン』は、2015年5月からロングラン公演を継続中!

原作となるアニメの内容を深化させ、物語はさらに奥行きある人間ドラマになってるんですって。

アニメ同様、街の青年アラジン、王女ジャスミン、そして”魔法のランプ”の精ジーニーは、”今の自分の立場”に疑問や失望を感じ「新しい世界(ホール・ニュー・ワールド)」への”自由”を探しているところが、観客の共感を得ているようですね。

1992年の映画版でカットされた3曲がミュージカル版で復活され、4曲の新曲も追加されてるんですよ。

 
 
アニメからさらに深化して、見る・聞くともに楽しみだね!

ここでは、見え方の違いや見やすい席についても紹介しますね。

 

見え方の違いも紹介!

ここでは、それぞれの座席からの見え方の違いを紹介しますね。

1階S1席

座席見え方
センターブロック 前方
  • 舞台との距離が近くキャストの表情もしっかり見え迫力満点。
  • 勾配があまりないので、人によっては前列が気になるかもしれません。
  • 若干目線が上になるため首が疲れるかも。
センターブロック 後方
  • 前列との段差はあるので見やすいです。
  • 後列になるほど距離が遠くなるのでキャストの表情は見えにくくなります。
 
 
S1席でも、見え方が違うんだね。

 

1階S席

座席見え方
センターブロック
  • 前列との段差はあるので見やすいです。
  • 後列になるほど距離が遠くなるのでキャストの表情は見えにくくなります。
  • オペラグラスを使用する方もチラホラ。
  • 2階席で上部が見切れる可能性も。
サイドブロック
  • 若干サイドからとなりますが、センターブロックとあまりかわりません。

 

1階A1席

座席見え方
サイドブロック
  • S1席のサイドに位置するため、舞台との距離が近くキャストの表情もしっかり見え迫力満点。
  • 前の方は、端のため見切れの可能性があります。

 

2階S席

座席見え方
センターブロック
  • 前列との段差はあるので見やすいです。
  • 後列になるほど距離が遠くなるのでキャストの表情は見えにくくなります。
  • オペラグラスを使用する方もチラホラ。
サイドブロック
  • 若干サイドからとなりますが、センターブロックとあまりかわりません。

 

2階A・B・C席

座席見え方
A・B・C席
  • 距離が遠くなるのでキャストの表情は見えにくくなります。
  • 表情を見たい場合はオペラグラスが必要です。
  • 見下ろす感じで舞台全体がしっかり見えます。
  • 前列との段差はあるので見やすいです。
 
 
アラジンは、魔法の絨毯のシーンが見ものだけど、2階席からは、上から見下ろす感じで見やすいよ。

 

見やすい席はS1席センターブロック!

劇団四季 アラジン 電通四季劇場(海)

出展元:https://www.shiki.jp/

見やすい席は、やはり、キャストの表情や演技が真正面からしっかり見え迫力満点な、S1席センターブロックになります。

なかでも、7列目~15列目あたりは、近くもなく、遠くもなくという感じでステージ全体を正面から見れるのでベストだと思います。

2階S席センターブロックも舞台全体をみることができる見やすい席です。

また、魔法の絨毯のシーンとかは、舞台全体が見え真正面から声がバシバシ飛んできて迫力がありお勧めですよ。

 
 
え~、S1と2階S席どっちにしようか迷っちゃう。料金も違うし。それに、子供料金の設定もあるしね。

チケットはとれるの?

ここまでは、劇団四季のアラジンについて、おすすめ席、見え方、見やすい席を紹介してきましたが、肝心のチケットが取れなかったら意味がないですよね。

劇団四季のアラアジンは非常に人気があるため、優先的に購入できる会員ですら、おすすめ席や見やすい席の購入は難しいのが現状です。

え~、それじゃ教えてもらっても意味ないじゃん…泣

そうですよね、チケットが取れないんじゃ意味がありませんよね。

しかし、ピンポイントではありますが、チケットを入手する方法があるんですよ。

それがチケジャムです。

チケジャムなら、都合で行けなくなった方が、売りに出しているので、場合によっては、見やすい席が購入できるんです。

チケジャムの特徴は以下の通りで、安心して取引ができますよ。

・アプリストア評価(現在評価4.7/5 )
・取引数制限や興行主との連携で不正取引の対策を行っている
・24日間365日チケットのお問い合わせに対応している
・チケット購入でポイント10%還元
・代金一時預かりとチケット入場補償サービスで安心安全な取引を実現
・チケット出品者は手数料無料
・チケット購入者は取引手数料実質無料

\チケジャムを見る

まとめ

今回は、『アラジン』について、電通四季劇場(海)のおすすめの座席や見え方、見やすい席についても紹介しましたがどうだったでしょうか。

1番のおすすめが、S1席センターブロック12列目でしたが、小さなお子様連れには、2階S席センターブロック1列目でした。

見え方も、場所によって違うことがわかりましたね。

また、見やすい席は、キャストの表情や演技をしっかり見たいという方には、S1席センターブロック、全体をしっかり見たい人は2階S席センターブロックでした。

いずれにしても、『アラジン』、電通四季劇場(海)おすすめの席は、早いタイミングで売り切れになってしまいますので、早めに予約することをお勧めします。