MENU
ようこそ実力至上主義の教室へ

よう実パンツ事件の犯人は伊吹?下着を盗んだ理由も解説!

よう実 パンツ 犯人
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「よう実」こと「ようこそ実力至上主義の教室へ」は10代や20代を中心に人気があります。

もともと2015年に刊行されたライトノベル作品で、日本だけではなく韓国やアメリカなど海外でも翻訳されるほどの人気作品なんですよ。

2016年には漫画化され、翌2017年にはアニメ1期、2022年にはアニメ2期が放送され2024年1月からはアニメ3期が放送。

そんな「よう実」のアニメ1期で、一番大きな事件と言えばパンツ事件ですよね。

犯人は伊吹だったのか、なぜ下着を盗んだのか、犯行現場は描かれていないため気になった人も多いでしょう。

そこで今回は「よう実」のパンツ事件の犯人は本当に伊吹だったのか、下着を盗んだ理由についても調査したので紹介します。

 

よう実のパンツ事件の犯人は伊吹なの?

よう実1期での最大のイベントと言えば無人島合宿ですね。

クラス対抗での特別試験も実施されました。

無人島での生活をするための、必要最低限の物資は提供されますが、サバイバルでの生活に男女で意見が割れてしまいます。

何にポイントを使い、どれくらい残せるのか…勝利するためにはクラス全員の団結力が必要不可欠です。

A〜C組は、試験内容の発表後すぐに動き始めたのに、なかなか意見がまとまらないD組。

しかしD組はクラスの中心人物である平田を中心にまとまり始めるんですよね。

そんな中で突然起こったパンツ事件。

犯人は誰だったのでしょう。

犯人はもちろん池でも綾小路でもなく、伊吹でした。

ここから、詳しく紹介します。

 

パンツ事件とはなに?

そもそも、パンツ事件とは何なのでしょう。

突然女子生徒から疑いをかけられ起こされる男子生徒たち。

平田の彼女である軽井沢の下着が盗まれてしまったのです。

男子の持ち物検査をすることになったのですが、綾小路の前にいた池の荷物の中にパンツが!

自分じゃないと必死にアピールし、そのままパンツを綾小路に託しそのまま綾小路は荷物検査を受けることに…。

検査をした平田は、綾小路が持っていることに気付きながら、クラスの雰囲気を壊さないように、誰も持っていないと女子に説明しました。

では、犯人は誰だったのでしょうか。

 

犯人は伊吹だったの?

犯人はもちろん池でも綾小路でもなく、伊吹でした。

伊吹と言えば、C組の生徒で顔に怪我をした状態でいるところを綾小路たちが見つけ、とりあえずD組のベースキャンプ場に連れてきていたんですよね。

「自分は違うクラスだから敵だ」と主張する伊吹に対しても、優しい生徒の多いD組は関係なく接していただけに残念です。

しかし、助けてもらったのにどうして伊吹はそんなことしたのでしょうか。

理由についても調査したので紹介します。

 

伊吹が下着を盗んだ理由も解説!

伊吹のいるC組のリーダー龍園は独裁状態で、伊吹は反発して龍園と喧嘩し頬を殴られ傷をおっていました。

しかしこれはC組で揉め事が起こっていると油断させるための、細工だったんですよ。

C組はA組と手を組んでいて、自分たちが得た他クラスのリーダーの情報をA組に伝える誓約をしていたのです。

無人島生活初日に支給されたポイントを全て使いきり、遊びまくったC組はそのままリタイアします。

それもC組リーダーである龍園の作戦でした。

伊吹がD組に潜入したのも、全ては作戦ということですね。

 

伊吹はスパイだったの?

伊吹はC組のスパイとしてD組に合流しました。

これはD組のリーダーが誰なのかを調査するためです。

つまり同じようにC組のスパイがB組にも送り込まれているんですね。

A組と手を組んでいるC組は、B組とD組のリーダーを伝えたるために潜入していました。

自分のクラスのリーダーがバレてしまうと、ポイントがマイナスになるため、どのクラスも隠しており、リーダーを知るにはキーカードの名前を見るしかありません。

そのため、パンツ事件を起こしD組をかく乱して、その隙にキーカードを探すつもりだったんです。

つまり、キーカードを探すのが目的だったんですね。

 

特別試験の結果はどうなった?

D組のリーダーだった堀北が体調不良により辞退したことで、ポイントがマイナスになるD組は自分たちが最下位になることを覚悟します。

しかし結果は、1位でした!

堀北が体調不良でリタイアした時に、綾小路が代わりにリーダーになったんですね。

D組のリーダーが堀北だと思っているA組とC組は、間違えた回答となったためポイントがマイナスされます。

1位:D組

2位:B組

3位:A組

4位:C組

それに対し、A組とC組のリーダーを的中させたD組は、獲得できたポイントと残っていたポイントが一番多かったんですよね。

2位はマイナスポイントになることを恐れ、他のクラスのリーダーを回答しなかったB組が残ったポイントで2位に、3位はA組、そして4位はポイントを使い切っているC組でした。

綾小路の機転で1位になったのですが、自分の実力がバレないよう全て堀北の手柄にする綾小路は一体何者なんでしょうかね。

 

まとめ

「よう実」のパンツ事件の犯人は伊吹だったのか、どうして下着を盗んだかについて調査しました。

パンツ事件の犯人はC組のスパイだった伊吹でしたね。

下着を盗んだのはD組をかく乱するためでした。

「よう実」の主人公綾小路は、どうして実力を隠しているのかとても気になりますね。

ますますおもしろくなる「よう実」は、アニメ3期が1月から始まるのでチェックしましょう!