映画

ロン・ウィーズリーのネズミは誰?名前や正体・いつからかも解説|ハリーポッター

ロン・ウィーズリー  ネズミ 誰
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2001年にワーナーブラザースから公開された映画『ハリー・ポッターと賢者の石』。

そこから記録的に大ヒットし、2011年公開の最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』までシリーズ化されたハリー・ポッターシリーズ。

2014年7月にはユニバーサルスタジオジャパンにハリー・ポッターエリアがオープン。

2023年6月16日には、としまえんの跡地に「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京‐メイキング・オブ・ハリー・ポッター」が開業するなど、日本でも大人気の作品ですよね!

ハリー・ポッターって元々イギリスの大人気小説シリーズなんだよね!

そんなハリー・ポッターシリーズで登場する、ダニエル・ラドクリフ演じる主役ハリー・ポッターの親友の一人、ロン・ウィーズリー。

ロン・ウィーズリーが可愛がって飼っているネズミの名前や正体は誰なのか、気になりませんでしたか?

また、ロン・ウィーズリーはいつからあのネズミを飼い始めたのでしょうか。

そこで今回は、ネズミの名前や正体は誰なのか、いつからロン・ウィーズリーのペットになったのかについて焦点を当て、調査していきます。

 

ロン・ウィーズリーのネズミの名前は?

ロン・ウィーズリーが飼っているネズミは、第一作目の「ハリー・ポッターと賢者の石」から登場しています。

黒色のような、灰色のような小太りで大きめのネズミで見ていて非常に存在感がありますよね!

そんなロン・ウィーズリーが飼っているネズミの名前はご存じでしょうか?

シリーズに登場するあのネズミの名前は「スキャバーズ」という名前です。

次からは、スキャバーズについて深堀りしていきます。

 

いつからロンのペットになったの?

ロン・ウィーズリーの飼っているネズミのスキャバーズは、ホグワーツ魔法魔術学校で、ハリー・ポッターやロン・ウィーズリーと同じグリフィンドールというクラス仲間の、パーシー・ウィーズリーが元々の飼い主でした。

パーシー・ウィーズリーはロン・ウィーズリーの実の兄です。

ウィーズリー家は7人兄弟の大家族だよね!

パーシー・ウィーズリーのペットから弟のロン・ウィーズリーのペットになったきっかけは、パーシー・ウィーズリーが監督生になったお祝いとしてフクロウをもらったので、パーシー・ウィーズリーが飼っていたネズミをロン・ウィーズリーが引き継いだ形のようです。

パーシーが5年生の時なので、ロンが1年生の時に譲りうけていました。

 

ロンのペットになったのは偶然?

のちに、スキャバーズの正体についてご紹介していきますが、ロン・ウィーズリーのペットになったのは偶然だったのでしょうか。

のちの理由からすると、ストーリー的には偶然ではなく、そう仕向けられていたのではないかと思ってしまいますがどうなんでしょう。

しかし、スキャバーズをパーシー・ウィーズリーからロン・ウィーズリーが飼うことになったこと、また、そのロン・ウィーズリーがハリー・ポッターと親友になったことは偶然だといわれています。

 

ロン・ウィーズリーのネズミは誰で正体やいつからかも解説!

それでは、ロン・ウィーズリーの飼っているネズミ、スキャバーズの正体は一体誰で何者なのでしょうか。

調べたところ、スキャバーズの正体はピーター・ペティグリューということがわかりました。

えっ、ネズミではなくて人間てこと?

ちなみにスキャバーズは魔力も使いません。

次はそんなピーター・ペティグリューは何者なのかについて深堀していきます。

 

ピーターぺテグリューの正体や目的は何?

スキャバーズはピーター・ペティグリューだということがわかりましたが、ピーター・ペティグリューの正体や、ネズミになった目的は何だったのでしょうか。

ハリー・ポッターらがホグワーツ魔法魔術学校に入学する遥か昔、ピーター・ペティグリューは魔法使いの息子として生まれ、ホグワーツ魔法魔術学校に入学し、グリフィンドールに組分けされました。

時は違えど、ハリー・ポッターやロン・ウィーズリーと同じクラスだね!

また、そこにはハリー・ポッターの父、ジェームズ・ポッターもいました。

ピーター・ペティグリューは第一次魔法戦争中、不死鳥の騎士団という、いわゆる正義側に所属していましたが、ヴォルデモート卿側に寝返り、スパイ活動を行いました。

ピーター・ペティグリューは悪役なんだね…

 

いつからネズミになったの?

ヴォルデモート卿側に寝返ったピーター・ペティグリューは、ポッター家を裏切り、また、一人息子のハリーをヴォルデモート卿に売ったのです。

その後彼は、12人ものマグルを殺し、裏切った罪を同じく在学していたシリウス・ブラックに罪をなすりつけ、自らの死を装いました。

なんと賢者の石から12年も前から、彼は動物もどきという魔法の能力で、ウィーズリー家のネズミとして暮らしたのです。

確かにロンとハリーは親友になるし、あえてウィーズリー家を選んだ気がしてしまうな~

 

まとめ

今回は、ハリー・ポッター作品に登場する、ハリー・ポッターの親友、ロン・ウィーズリーが飼っているネズミはいつから飼っているのか、また名前や正体は誰なのかについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ロン・ウィーズリーが飼っているネズミの名前はスキャバーズで、誰なのかという謎の正体はピーター・ペティグリューということがわかりました。

また、いつから飼っているかについては、兄のパーシー・ウィーズリーが監督生になったお祝いとしてフクロウをもらい、パーシー・ウィーズリーが飼っていたネズミをロン・ウィーズリーが引き継いだということもわかりましたね!

全8シリーズ、約10年間に渡り公開された映画なので、演じている俳優さんたちの成長も垣間見え、見ていて非常に感慨深いですよ!

是非、今度の休日はハリー・ポッターシリーズ全8作品を一気見してみてはいかがでしょうか。