映画

ホームアローンはつまらないし嫌い?面白いの評価やシリーズの人気ランキングも!

ホームアローン つまらない 嫌い
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

1990年に公開されたアメリカのコメディ映画『ホームアローン』!

クリスマスといえばホームアローンというくらいに、これまで多くの人がクリスマスの時期に見てきたことでしょう。

主人公のケビンがかわいいし賢いし、とても楽しい映画ですよね。

しかし、最近ではホームアローンはつまらない、嫌いと言う口コミも目にします。

どうしてかな?

実はこのシリーズ、6作目まであることをご存じですか?

1、2しか見てない
実は他のもおもしろいかも?

世の中ではシリーズの中でどれが面白いと言われているのか、人気ランキングがあればわかりやすいですよね。

今回はホームアローンがつまらない、嫌いという口コミの理由を調査しました。

またシリーズの中でどの作品が面白いと評価されているか人気ランキングも紹介していきます。

 

ホームアローンはつまらないし嫌い?

『ホームアローン』がつまらないという意見の理由として、まずあげられるのが、「飽きた」という声です。

もう一つケビンが仕掛ける罠が激しくて痛そう、見てられないという意見。

また、嫌いという意見の理由としては家族がひどすぎてケビンがかわいそう、というものです。

確かに飛行機に乗った後やっといないことに気付くなんて、ちょっとひどいですよね。

家族みんなでケビンを悪者にしているような場面もありましたし、それを家族で見るのは

嫌いになる原因かもしれません。

 

放送回数が多くて見飽きたの?

放送回数が多くて見飽きたという意見について紹介しますね。

『ホームアローン』は1994年から日本のテレビで放送されるようになり、それから毎年のようにどこかの放送局でクリスマスのこの時期に放送されています。

日本でもかなりの回数が放送されていますので、さすがに「見飽きた」と感じる人も多いかもしれませんね。

これは映画そのものが「つまらない」というわけでは無く、テレビで見飽きたという意見です。

内容もドロボーを子供がこらしめるワンパターンで「つまらない」かも。

なんといってもオリジナルは30年も前の作品ですから仕方ないですよね。

 

いたずらが過ぎて罠が痛い?

昔は笑えていたものが時代と共に笑えなくなるのはよくある話ですね。

最近は、ケビンのいたずらが度を超しているという意見もよく目にします。

泥棒と言えどもケビンが仕掛けた罠で、ビルから落ちたり頭上からバーベルが落ちてきたりさすがに死ぬ!というものもありますよね。

あのバーベルはどうやってあそこに置いたのだろう

昔は子供が泥棒をこらしめるシーンはコメディーとして受け入れられていました。

しかしビルから落ちるような痛そうな表現は令和のこの時代、人によってはちょっと引いてしまうし合わないのかもしれませんね。

 

面白いの評価やシリーズの人気ランキングも!

クリスマスの定番といわれるホームアローン』!

冒頭で少し触れましたがホームアローンシリーズは全部で6作あります。

もしかすると4以降の知名度は日本では低いかもしれません。

またどの作品が面白いと感じるかは人それぞれですが、一般的にはどの作品が人気なのでしょうか。

ここからは、それぞれの作品の特徴や時系列、見所も紹介します。

また、シリーズの人気もランキングにして紹介しますね。

 

一番面白いのはどのシリーズ?

シリーズで一番面白い作品はどのシリーズでしょうか。

やはりオリジナルの『ホームアローン1』の人気が高く、面白いという意見が多いようです。

人気は2と争っているという印象ですね。

クリスマスシーズンにテレビで放送されるのはやはりオリジナルの1が圧倒的に多いですから納得せざるを得ません。

ほかの作品は?

ただ面白い作品としてここで紹介するとしたら個人的には、5と6が好きです。

もしも5と6が、ホームアローンシリーズでは無く独立した作品だとしたらもっと評価されているかもしれません。

6作目の題名は正確には『ホーム・スイートホーム・アローン』で、Disney+オリジナル作品です。

こちらはオリジナルのリブートで基本設定は同じですが、登場人物の誰も悪者がいないのが最大の特徴と言えるでしょう。

5と6は割と最近のものなのでこちらの方が映像のクオリティや小道具が現代のものになっていて入り込みやすいかもしれません。

 

人気ランキングも紹介!

では、ホームアローンシリーズの人気ランキングを紹介しますね。

1位:ホームアローン

説明不要の第1作目。

クリスマスに家族に置き去りにされたケビンが自宅に現れた泥棒2人を退治するお話。

クリスマス映画の定番で誰もが納得する第1位では?

2位:ホームアローン2

1の続編で主役もマコーレー・カルキン。

舞台が自分の家ではなくニューヨークとなっていて大都会でケビンが大暴れします。

笑いあり涙ありで1と争う人気作品。

3位:ホームアローン3

主役はアレックス・D・リンツ。

1、2とはストーリーのつながりはないですが、子供が悪い大人をやっつけるというところは同じです。

泥棒が空き巣からテロリストになっていて、よりストーリーが作り込まれているという印象。

3も人気だし評判いいよね

4位:ホームアローン5

主役はクリスチャン・マーティン。

舞台が引っ越したばかりの幽霊がでると噂されている屋敷で、これも1、2とは設定につながりは無く別の家族のお話です。

ネットゲームがキーとなっており、現代ならではの展開が楽しい作品。

5位ホーム・スイートホーム・アローン

前述の通りホームアローンシリーズの6作目です。

主役のマックスを演じるのはアーチー・イェーツ。

1、2で意地悪な兄バズ役を演じたデヴィン・ラトレイが警察官役でカメオ出演していてケビンのことを話しています。

6位:ホームアローン4

1、2の続編として制作されていますがケビン役はマイケル・ワインバーグという別の少年が演じています。

6位の理由としては父が大富豪と浮気して別居状態にあるという設定やハッピーエンドに無理矢理もっていっている感じがもやもやしたという意見があげられます。

別の映画として見れば楽しめるかも。

1、2の泥棒のひとりマーブが新たな相棒と登場します。

ホームアローン4について詳しく紹介しているので合わせてみてくださいね。

ホームアローン4  見れない理由 地上波
ホームアローン4 が見れない理由は?地上波や動画配信でも見れるサイトはない?ホームアローンはシリーズもたくさんあり人気の高い映画と言われていますが一つでも見たことはありますでしょうか? ホームアローン1,2...

まとめ

今回は『ホームアローン』はつまらないし気まずいという口コミについて調査しました。

またシリーズ6作品の中で面白いと評価されているのはどれなのか、人気をランキングにしてみましたがいかがでしたか?

『ホームアローン』が、つまらないという意見の理由として「飽きた」という理由があげられました。

テレビで毎年のように放送されているからこれは仕方ないね。

もう一つは家族がひどすぎてケビンがかわいそう、気まずいという気持ちからという意見でした。

現代では、ビルから落ちたりするようなケビンのいたずらがひどすぎて痛そうで見てられないという意見もありましたね。

シリーズの中で面白い作品として最も評価されているのは、やはりオリジナルの『ホームアローン1』が1位でした。

人気ランキングはあなたの好みと合っていましたか?

1年の終わりのクリスマスの時期、映画と一緒に素敵な時間を過ごせますように。