神社

針名神社の初詣2023の混雑状況は?パワースポットや駐車場・屋台の情報もお届け!

針名神社  初詣 2023 混雑状況 パワースポット 駐車場 屋台
Pocket

愛知県名古屋市天白区の東に位置する針名神社は、尾張一体を支配していたといわれる尾張氏の始祖の御社として1100年以上の歴史があります。

また、1万2000坪という広大な土地に静かに佇む神社であり、地元のかたからは花見や紅葉等1年を通して古くから親しまれてますよ。

クロコ
クロコ
わたちたちもよくいくよ

針名神社の主祭神は「尾治針名根連命」(おはりはりなねのむらじのみこと)ですが、その他にも相殿神や多くの末社があることをみなさんはご存じでしょうか。

末社には、天照大御神(あまてらすおおみかみ)をはじめ、多くの御祭神が祀られており、遠方からも参拝にこられる隠れた人気スポットなので2023年の初詣に足を運んでみてください。

そんな人気上昇中の針名神社の初詣2023の混雑状況やパワースポット・駐車場の場所・アクセス方法・屋台の情報についてもお届けしますね。

マダム
マダム
混雑状況や空いてる時間はあるのでしょうか?
白チビちゃん
白チビちゃん
パワースポットってなにがあるのかなあ?

クロコ
クロコ
駐車場はあるの?屋台は?

 

針名神社の初詣2023の混雑状況は?

針名神社  初詣 2023 混雑状況 パワースポット 駐車場 屋台

出展元:針名神社

針名神社は年々参拝者数が増加しており、大晦日の夜から3日にかけては非常に混雑します。

特に大晦日の夜から元旦の深夜3時くらいまでと元旦の昼間は混雑しており、参拝するのに30分はかかることもあるので防寒対策をしっかりとっていきましょう。

駐車場も混雑しますので余裕をもってお越しくださいね。

混んでるのは嫌だっていう人は、4日以降が比較的空いていますのでお勧めです。

 

針名神社の初詣2023参拝時間や穴場の時間は?

参拝は終日大丈夫ですので、正月3が日に参拝したいという方は、早朝5時~8時夕方17時以降が比較的空いていますので穴場です。

夜も街頭があり明るいので安心ですよ。

正月3が日は忙しいという方は、参拝は年末でも大丈夫ですので大晦日の昼間~20時くらいまでや4日以降は比較的空いていますので行ってみてはいかがでしょうか。

針名神社では、大晦日の日に「大祓(おおはらえ)」という、日常生活の中で知らないうちに犯したであろう罪や過ち、心身の穢(けがれ)を祓い清めるための神事を行っています。

大祓(おおはらえ)は「人形(ひとがた)」(紙を人の形に切り抜いたもの)に、名前を書き、身体を撫でて息を吹きかけ罪穢を移し、神事により祓い清めるんですって。

針名神社  初詣 2,023 混雑状況 パワースポット 駐車場 屋台

出展元:針名神社

この神事は、代表者を対象に行うんですが、住職さんに確認したところ、たまたま居合わせた一般の参拝者の方も参加できることがあるんだとか。

なお、時間は未定ですので、詳細な時間については、事前に確認のうえ、参拝ついでに興味のある方は参観してみてはいかがですか。

運が良ければ神事に参加できるかもしれませんよ。

マダム
マダム
わたしたちもぜひ参加したいですね

 

針名神社のパワースポットや駐車場・屋台もお届けします!

名古屋市では、熱田神宮が有名ですが、ここ、針名神社のパワースポットも有名ですよ。

駐車場も入口にあり、大晦日から元旦にかけては臨時駐車場も設けられるので、車で行きたい方にもおすすめです。

初詣といえば屋台を思い浮かべますが、ここ針名神社にも数は少ないですが並びますのでお子さんにとっては楽しみの一つですよね。

 

針名神社のパワースポットは?

針名神社  初詣 2023 混雑状況 パワースポット 駐車場 屋台

出展元:針名神社

パワースポットとしても知られる針名神社ですが、御神木、御縁木、みちびきの牛、野鳥の杜の4か所のパワースポットがあります。

それぞれにご利益があるので、5感で感じてくださいね。

 

御神木:スギの木

針名神社  初詣 2023 混雑状況 パワースポット 駐車場 屋台

出展元:針名神社

御神木は、本殿の手前にあり、名古屋市指定保存樹の最大の杉として指定されています。

木の生命力にあやかろうと、頭や手をくっつけたりする方も多いんだとか。

マダム
マダム
わたしたちも長生きしたいですね

 

御縁木(ごえんぼく)

針名神社  初詣 2023 混雑状況 パワースポット 駐車場 屋台

出展元:針名神社

御縁木は、神門の隣にあり、向かって左が檜(ひのき)・右がで同じ根から生えているんだとか。

仲睦まじく生えていることから、願い結び、縁結びのご利益があるとのことですので、ぜひ初詣の際はお祈りください。

 

みちびきの牛

みちびきの牛は、針名稲荷社の近くにあり、学問の神様、天神様の神使として菅原道真公を導いたとされる牛の銅像です。

牛の頭を撫でた手で、自分の頭を撫でると頭がよくなるという言い伝えがあるので、試験や受験前には、撫でてみてくださいね。

白チビちゃん
白チビちゃん
あたちたちも頭よくなるかなあ?

針名神社の近くには、愛知県運転免許試験場があり、試験前や試験後に寄られる方も多く、牛さんのパワーにあやかっているかたも多いですよ。

また、末社の針名天神社には、合格・学問の神様、菅原道真公が祀られていますので、Wパワーを授かりましょう。

 

野鳥の杜

針名神社  初詣 2023 混雑状況 パワースポット 駐車場 屋台

出展元:針名神社

野鳥の杜には、四季折々の珍しい鳥が森を訪れており、心地よいさえずりや愛らしい姿に心身ともに癒されるパワースポットとして人気があります。

 

針名神社の駐車場やアクセスは?

針名神社  初詣 2023 混雑状況 パワースポット 駐車場 屋台

出展元:針名神社

針名神社臨時駐車場案内図(12/31,1/1)はこちら

< お車でお越しの方へ >

名二環でお越しの方は、鳴海インターもしくは植田インターが最寄りのインターとなります。

名二環方面からは、平針交差点、向ヶ丘交差点、農業センター方面からは、農業センター北交差点の近くに案内看板が見えてきますので、案内に従って進むと神社に到着します。

駐車場は、針名神社の入口に40台以上駐車可能な駐車場がありますが、12/31の22時~1/1の17時まで、1/2の9時~17時までの間は、交通規制がありますので注意してくださいね。

また、大晦日および元旦は、毎年臨時の駐車場が設けられますのでそちらもご利用ください。

< 電車でお越しの方へ >

名古屋市営地下鉄鶴舞線「平針駅」より徒歩で15分と割と近いですよ。

1番出口を出て、南(運転免許試験場方面)へ向かい、「蓮池」交差点の次の角を左折し、ほぼ直線に進むと神社に到着します。

< 市バスでお越しの方へ >

地下鉄「平針駅」を出ますと市バス乗り場がありますので、平針11「地下鉄徳重」行(運転免許試験場経由)に乗車し、3つ目のバス停「平針小学校」で降車後、少し戻る形で坂を下り、二本目を右に曲がりほぼ直線に進むと神社に到着します。

 

屋台は出るの?

例年、屋台は出ていましたが、2023年は住職さんに確認したところ出ないそうです。

祭事には、欠かせないものであり、楽しみの1つなだけに残念ですよね。

クロコ
クロコ
食べるの大好きなのに残念!

 

まとめ

ここでは、針名神社の初詣2023の混雑状況やパワースポット、駐車場、屋台などについてお届けしてきました。

大晦日~3日にかけては混雑が予想されますので時間に余裕をもってお出かけ下さい。

早朝もしくは夕方以降であれば比較的空いているので穴場ですよ。

また、大晦日や4日以降は比較的空いてきますのでねらい目です。

パワースポットも御神木や御縁木、みちびきの牛などがあるので御利益を授かりましょう。

駐車場は入口にあり、大晦日および元旦は臨時駐車場も設けられます。

屋台は2023年は出ません。

大鳥居入口からの参道は舗装されており、スロープも設置されていることからお年寄りの方や車いすの方でも快適に参拝できるおすすめのスポットですので、2023年の初詣を針名神社から始めてみませんか。